男性の更年期症状にも女性同様動悸肩こり顔のほてり手足の痺れ頭痛発汗冷えなどがあります倦怠感無気力不眠不安うつ傾向自律神経失調症など更年期の欝の特徴は病院で受信して原因の解明解決をしるなにが一番つらいのかきかれても答えないと精神科の医師はぶんせきしているまた年齢不双方に性機能の低下するのもうつ症状の前兆と性機能の低下男性ホルモンの急激な減少のサインを見逃さない男性特有の朝立ちという減少がある40代50代で月1回ぐらいしか朝だちがないようなら男性としては健康ではありませんうつ状態では性機能も落ちるし性欲も無くなる精神的なストレスや緊張からくるedになるケースがある気力と体力のバランスが更年期世代の体調をあらわしています更年期は心身がさまざまな影響を受けやすい譲許で不況リストラ政治不安情報過多などの要因でストレスがたまりやすくなりますストレスがかさなれば自殺過労死熟年離婚などが急増します男性の自殺率は40代50代を中心に多く女性の2倍3倍にもなりますただし未遂で救急車のおせわになる人もいます全身倦怠感うつ傾向不安などの症状が強くなったら心療内科や精神科を受診して精神安定剤や睡眠ウツ剤の投与による治療をうけるひつような男性更年期の人もいます精神科や心療内科も40代50代のうつ傾向不安神経症自律神経失調症不眠の患者に適切に対処しません更年期予防に通販でセサミンサプリメント購入更年期の知名度の低さedを軽く見て男性機能の低下した男性にうつ傾向があるおで安定剤やうつ剤を安易に投与した結果edが促進されお手上げ状態になります